2007年12月28日

お金は自由がすき

お金は不自由や拘束されることを好みません。例えば「政治的な不自由」
「規制」「低金利」「税金」「リセッション」などはとても嫌いです。

なぜでしょうか?それは、せっかく本性を生かして増殖しても「不当に高い
税金」などで増殖した多くをもっていかれてしまうからです。お金は、そん
な場所からは、さっさと逃げ出してしまいます。

また、増殖しようと市場にお金が流れ込んだ時、「あれしちゃだめ」「これ
しちゃだめ」「こうしなさい」という「規制」をかけられ、自由な増殖を妨
げられることも最も嫌いなことの一つです。

その一例として、「社会主義経済」などを見れば、極端な例かも知れません
が理解できますよね。逆に、政治的には自由ではありませんが、経済面での
規制が緩和された中国では、マネーが大量に流入し経済面では発展している
ことは周知の事実です。

お金の流れは、増殖する自由を奪う市場を回避し、自由を与えてくれる市場
へ向かう本姓があります。

また、高い税金を嫌うことは先ほど述べましたが、それを証拠に世界の投機
資金は、税金を逃れる為「タックスヘイブン」(税金のかからない国)に一
時的に避難し、そこから大きく増殖できる市場を探して移動し、そこで増殖
してまたタックスヘイブンにもどるという行動を繰り返しています。

貴方も、貴方のお金が自由に活動できる市場を探して、仲間のお金と一緒に
行動させてあげましょう。大きく育って帰ってきますよ。

posted by ka-bu1 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75077733

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。