2007年11月09日

株は好きな時に売買できるのか?

貴方が、株式の売買注文を出すのは契約先の証券会社ということは、既にまなびました。
証券会社は、営業時間内ならいつでも売買注文を受け付けてくれます。
インターネット取引を利用する場合には、24時間いつでも売買注文をだすことはできます。

しかし、証券取引所は24時間取引しているわけではありません。
証券会社で受け付けられた売買注文は、即座に証券取引所へ発注されますが、証券取引所の取引開催中の時間帯なら直ぐに売買されますが、取引中でない時は翌日の寄り付きからの注文になります。

「ポイント1 株価はどのように決まるのでしょう」の項で証券取引所の取引日時について具体的にご説明しておきました。
もう一度思い出してください。以下が、簡単な内容です;

(証券取引所で株が売買されるのは「前場」「後場」の1日2回です。
年間の取引は1月4日から12月30日まで(土日祝祭日は休み)です。
「前場」は9時から11時まで、「後場」は12時30分から15時までです。)

上記の時間帯でしたらほぼリアルタイムに貴方の売買注文は、売買価格が合えば成立します。しかし、上記の日時以外でしたら翌取引日になります。

posted by ka-bu1 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。