2007年10月30日

株の流通ルート

株を買うには「証券会社」をとおして買いますが、証券会社から買っているの
ではありません。証券会社は株式市場を通じて株式売買の仲介をしているので
す。

それでは、誰から買うのでしょうか。まず株を発行する会社から買う(出資す
る)場合と、もう既に株を所有している方から買う場合があります。

会社が発行する株を買う場合は、新規発行の株になります。この株は、証券会
社が募集・販売を引き受け市場に流通させた株を買うことになります。この株
式の市場を「発行市場」といいます。

一方、既に株を所有している方から買う場合は、その売り手の方が、証券会社
を通じて「何円で何株売りたい」という内容で売りに出した株式を、やはり証
券会社を通じて買い注文をいれて買ってもらいます。この株式の市場を「流通
市場」といいます。



posted by ka-bu1 at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。