2007年09月27日

底値からの切り替えしで一旦頭を押さえられるメド!

ここのところゴールデンクロスが示現する個別銘柄が目立つようになってきました。
先行で上昇していた銘柄群の中には、新高値を更新している銘柄も散見されますが、
今日は、上昇し始めた銘柄が一旦頭を押さえられるポイントがあります。

そこを押えておくと貴方の投資効率は最高となります。
なぜならば、一旦上昇にお休みを入れるポイントで持ち続けるのではなく、
利食って次の上昇波動にのるまでの間他の銘柄で勝負できるからです。

そのポイントとは、以前の調整局面で下げてくる途中に踊り場を作った株価水準
(横這い揉み合っていたポイント)のところで止まります。
この性質を利用しましょう。

注目銘柄
1888若築建 2056日配合 2331綜合警備 

2730エディオン 3110日東紡 4065紀文フード 

4186東京応化 5563日電工 5851リョービ 

6118アイダ 6875メガチップス 6995東海理化 

7013IHI 7943ニチハ 7955クリナップ 

8203MrM 9310日本トランス 9672都競馬

短期の調整を終了し、非常に「煮詰まり感がある」銘柄です。
この、銘柄を参考に、投資・売買することは否定しませんが自己責任でお願いします。
利益を保証するものではありません。
上がってしまった銘柄は追わず、押し目からタイミングを計って出動するようにしましょう。

----------------------------------

汎用株価分析ソフト『株ぞう』
posted by ka-bu1 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57480949

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。