2007年09月06日

トヨタがGMを抜いて販売台数で世界一になることがほぼ確実

5日の東京株式市場は、前日のニューヨーク高を好感して、
寄付きは日経平均ベースで16500円を超える場面もありましたが、
その後、だらだらと下げ続け、終わってみれば262円安となんとも後味の悪い内容でした。

テクニカル的には、それでもまだ陰転はしていませんが、
8月29日のザラバ安値15830円を意識しないわけにはいきません。

5日の陰線で丁度下値抵抗線で止まっている形なので、
本日の相場で抵抗線を切ってくれば二番底確認に動いてくることになります。
売り方はチャンス!逆の目もまだ残っています。

注目銘柄
1836東鉄工 1941中電工 1951協和エクシオ 

2217モロゾフ 3774インターネットイニ 

5013ユシロ 5101浜ゴム 5445東京鐵鋼

6641日新電 6702富士通 6804ホシデン 

9676太陽誘電 7224新明和 7248カルソニック 

7581サイゼリア 9744メイテック 0755応用土地

この、銘柄を参考に、投資・売買することは否定しませんが自己責任でお願いします。
利益を保証するものではありません。上がってしまった銘柄は追わず、
押し目からタイミングを計って出動するようにしましょう。

--------------------------------------

汎用株価分析ソフト『株ぞう』
posted by ka-bu1 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54137778

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。