2007年08月27日

いよいよ第二関門挑戦か!16500円超えがメド!

日経平均ベースで16500円前後には第二関門の高値抵抗ラインがあります。

今週日経平均が、この抵抗ラインを抜いてくると、新波動入りとなります。
その後の抵抗ラインは25日移動平均近辺となりなすが、
そこから一旦押し目を作って再度目先の高値を抜いてくれば、完全に上昇波動が確認できます。

反面、16500円前後の抵抗線で弾かれて、下押しした場合は、
再度の下値トライを気をつけてください。

それでは、上昇波動に乗っている銘柄です。
上げてしまった銘柄は追わず、押し目からの上昇タイミングを分析して、対応してください。

1808長谷工 2109三井糖 2875東洋水産 

3941レンゴー 4343イオンファンタ 4539日本ケミファ 

4704トレンド 4971メック 5911横河ブリッジ

6213オーエム 6412平和 6770アルプス 

7453良品計画 7483ドウシシャ 8129東邦薬 

8961森トラスト 8977阪急リート

ファンダメンタル分析は、各個人で調べ、
テクニカル等の売買タイミングもしっかり分析して頂きますと最大限有益な情報となるかと思います。

短期の調整を終了し、非常に「煮詰まり感がある」銘柄です。
この、銘柄を参考に、投資・売買することは否定しませんが自己責任でお願いします。
利益を保証するものではありません。
上がってしまった銘柄は追わず、押し目からタイミングを計って出動するようにしましょう。

----------------------------------

汎用株価分析ソフト『株ぞう』


posted by ka-bu1 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。