2007年08月03日

乱高下後プラスで引けた東京市場!リバウンドの後の動きに注意!

一時、3月5日の中国ショック後のザラバ安値16,533円に肉薄する水準まで
売り込まれた東京市場でしたが、大引けでは買い戻され113円高で引けました。

今後、一旦戻したとしても、17,400円手前で折り返すようですと、
再度下値を模索する動きは続きそうです。
買い方の人は、とれても超短期のリバウンドとりというスタンスで望みましょう。

今日の注目銘柄

1720東急建 1914日本基礎 2322NECフィール 

2801キッコーマン 4042東ソー 5301東海カー 

5411JFE 5659日本精線 6644大崎電

6875メガチップス 7007佐世保 7429セジョー 

7999武藤工 8802菱地所 8897タカラ 

9744メイテック 9945プレナス

ファンダメンタル分析は、各個人で調べ、
テクニカル等の売買タイミングもしっかり分析して頂きますと最大限有益な情報となるかと思います。利益を保証するものではありません。

---------------------------------------

日経225にも効果的です。
   ↓↓
汎用株価分析ソフト『株ぞう』


posted by ka-bu1 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。