2007年07月31日

小反発は予定どおり!NYの流れにはまだ注意!新日鉄はいよいよ1000円挑戦か!

先日来のブログでも申し上げてききましたが、自民が勝っても負けても相場は反発となりました。
しかし、アメリカのサブプライムローン問題には、要注意!

この問題がなければすっきり上げることができるのに残念です。
さて、新日鉄はいよいよ1000円に挑戦か!
TOBへの防衛には時価総額を上げなければならない理由があります。
長期的にも妙味あり!

3730マクロミル 3738テレパーク 4109ステラケミ 

4337ぴあ 4733OBC 5401新日鉄 

5809タツタ 6412平和 6485前沢給 

6641日新電 6996ニチコン 7523コジマ 

7631マクニカ 8155三益半 8238伊勢丹

8864空港施設 8924リサ 9671よみうりラン 9743丹青社

ファンダメンタル分析は、各個人で調べ、
テクニカル等の売買タイミングもしっかり分析して頂きますと最大限有益な情報となるかと思います。

短期の調整を終了し、非常に「煮詰まり感がある」銘柄です。
この、銘柄を参考に、投資・売買することは否定しませんが自己責任でお願いします。
利益を保証するものではありません。
上がってしまった銘柄は追わず、押し目からタイミングを計って出動するようにしましょう。

-----------------------------

日経225にも効果的です。
   ↓↓
汎用株価分析ソフト『株ぞう』
posted by ka-bu1 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。