2007年05月16日

カラ売り注目銘柄です。「山高ければ、谷深し」で行きましょう!

相場全体のながれは、3月機械受注が、前月比4.5%減と市場予想より大幅に悪かったことで、
売りも意識した戦略が必要となってきました。

そんな相場つきもあって、今日は「カラ売注目銘柄」を拾ってみました。

中には、好業績銘柄もまじっていますが、テクニカル的には一服も考えられる銘柄ということで
取り上げた銘柄もあります。

例によって、ファンダメンタル分析は、各個人で調べ、
テクニカル等の売買タイミングもしっかり分析して頂きますと最大限有益な情報となるかと思います。

短期で運用(最短2・3日〜長くて1ヶ月)を意図しています。
利益を保証するものではありません。売買は、自己責任でお願いします。

1926ライト工、 2056日本配合飼料、 2503キリン、 2809キューピー
3332JFE商、 4188三菱ケミカル、 4612日本ペイント、 4968荒川化学
5444大和工、 5457住友鋼管、 5480冶金工、 5659日本精線、
5947リンナイ、 6213オーエム、 6490日本ピラー、 6675田村大興
7223関東自動車、 7516コーナン商事、 8103明和産業、 9997ベルーナ

--------------------------

日経225にも効果的です。
   ↓↓
汎用株価分析ソフト『株ぞう』
posted by ka-bu1 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41947795

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。