2007年08月09日

第一関門通過!底値圏の保合い上値抵抗ラインクリアー!

東京市場は一歩一歩底値を固めてようやく底値圏の第一関門を通過しました。
今後17300円を超えてくると、たとえ押し目をつくったとしても、
底は絶好の買い場となります。

日経225先物の方は、8日(昨日)の抵抗線抜けの瞬間を狙うのが定石です。
仕込めなかった方は、本日高値追いは上手に対応しないと痛い目に合うことも考えられますので
気をつけてください。高値飛び乗り厳禁!

今日の注目銘柄です。
1377サカタノタネ 1925ハウス 1928積水ハウ 

2810ハウス食品 2811カゴメ 4043トクヤマ 

6282オイレス工 6383ダイフク 6470大豊工

6905コーセル 7276小糸製 8113ユニチャーム 

8707岩井証券 8809サンケイ 8833東宝不 

9001東武 9006京急 9474ゼンリン 

9508九州電 9984ソフトバンク

ファンダメンタル分析は、各個人で調べ、
テクニカル等の売買タイミングもしっかり分析して頂きますと最大限有益な情報となるかと思います。

短期の調整を終了し、非常に「煮詰まり感がある」銘柄です。
この、銘柄を参考に、投資・売買することは否定しませんが自己責任でお願いします。
利益を保証するものではありません。

上がってしまった銘柄は追わず、押し目からタイミングを計って出動するようにしましょう。

---------------------------------------


日経225にも効果的です。
   ↓↓
汎用株価分析ソフト『株ぞう』


posted by ka-bu1 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。