2007年07月27日

自民苦戦で株式市場は嫌気売りか!円高にも注意!

業界再編とはいうものの、伊勢丹と三越の経営統合は驚きですね!
東京市場は、自民苦戦と円高、ニューヨーク大幅下落と好材料に恵まれません。

しかし、このような時ほど大バーゲンになった株価を、
根こそぎ買っている人々がいることも覚えておきましょう。

選挙後は、自民が負けても一回大きく上げる条件が整ってきました。悲観ばかりでは勝てません。

それでは、今日の銘柄です。

2262雪印乳業 2264森永乳業 2501サッポロ 

4186東京応化 4231タイガー 4301アミューズ 

4620藤倉化 4680ラウンドワン 4723グッドウィル

5218オハラ 5726住友チタ 7278エクセディ 

7756電算コパ 7915日写真 9667ホリプロ

上がってしまった銘柄は追わず、押し目からタイミングを計って出動するようにしましょう。

ファンダメンタル分析は、各個人で調べ、

テクニカル等の売買タイミングもしっかり分析して頂きますと最大限有益な情報となるかと思います。短期の調整を終了し、非常に「煮詰まり感がある」銘柄です。この、銘柄を参考に、投資・売買することは否定しませんが自己責任でお願いします。利益を保証するものではありません。

-----------------------------------

スイングトレード、中・長期投資
日経225、デイトレ・・・
お好みの投資スタイルでどうぞ・・・
↓↓
汎用株価分析ソフト『株ぞう』
posted by ka-bu1 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。